毎日新聞

3年ぶりに障害者スポーツ大会

3年ぶりに障害者スポーツ大会


第60回北九州市障害者スポーツ大会(毎日新聞西部社会事業団など後援)が2022年5月29日、同市立本城陸上競技場で開かれました。新型コロナウイルスの影響で3年ぶりの開催となりました。

大会は、障害のある人にスポーツの楽しさを知ってもらい、市民の障害への理解を広めようと1963年から開かれています。今大会は、身体・知的障害などがある約130人がエントリーし、短距離走や投てき、フライングディスクなど11種目で競い合いました。